ここから本文です

滋賀で5市議選、14日告示 投開票22日、衆院選と同日

10/13(金) 19:15配信

京都新聞

 滋賀県の甲賀、野洲、湖南、東近江、米原の5市議選が15日に告示される。いずれも定数を上回る立候補予定者が準備を進めており、激しい舌戦が予想される。投開票は衆院選と同じ22日。(24面に関連記事)
 【甲賀市】定数24に対し31人が立候補を予定している。内訳は現職20人、新人11人。党派別では共産党4人、公明党3人、自民党1人、無所属23人。立候補届け出は午前8時半から午後5時まで水口社会福祉センターで受け付ける。有権者数(9日現在)は7万4170人。
 【野洲市】定数18を3人上回る21人が事前審査を受けた。内訳は現職11人、新人10人。党派別は共産党3人、公明党2人、民進党1人、無所属15人。立候補の届け出は15日午前8時半から午後5時まで市役所で受け付ける。有権者数(同)は4万1538人。
 【湖南市】定数18に対し22人が立候補を予定している。内訳は現職15人、新人7人。党派別では共産党2人、公明党2人、自民党1人、無所属17人。立候補届け出は午前8時半から同10時までサンライフ甲西、その後は午後5時15分まで市役所東庁舎で受け付ける。有権者数(同)は4万3679人。
 【東近江市】定数25に対して31人が立候補を予定している。内訳は現職14人、元職1人、新人16人。党派別は共産党3人、公明党2人、無所属26人。立候補届け出は市役所新館で午前8時半から午後5時まで受け付ける。有権者数(同)は9万2845人。
 【米原市】定数18を7人上回る25人が立候補を予定している。内訳は現職13人、元職2人、新人10人。党派別は共産党3人、自民党1人、公明党1人、無所属20人。立候補届け出は午前8時半から午後5時まで米原庁舎で受け付ける。有権者数(同)は3万2759人。

最終更新:10/13(金) 22:50
京都新聞