ここから本文です

小倉智昭、清水容疑者は「驚くぐらい能力が高く逸材なのにもったいない」

10/13(金) 9:49配信

デイリースポーツ

 フリーアナウンサーの小倉智昭が13日、MCを務めるフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜、前8時)で覚醒剤取締法違反(使用)で11日に逮捕され、この日の朝に送検されたタレント・清水良太郎容疑者について、「逸材なのにもったいない」などと論評した。

【写真】マスクにペイズリー柄トレーナー姿で送検される清水良太郎容疑者

 この日は民放テレビ各局が朝の情報番組で、前夜(12日)に清水容疑者を三男に持ち、所属事務所の社長でもあるタレント・清水アキラが都内の自宅前で会見し、「あいつのことを信じることもできない。ばか野郎と言って突き放してやりたいんですが、でも家族ですから…」などと涙ながらに語るシーンを放送した。

 「とくダネ!」では小倉が、「父親の清水アキラさんがモノマネから引退したのは、おそらく息子の良太郎容疑者が立派に育っていると(判断したから)」などと言及。父親と息子の芸風の違いなどにも触れ、良太郎容疑者のモノマネについては、「本格的、正当歌手のマネなんです。本当にうまいんです」と評価。何度か清水容疑者と接したことがあるという小倉は、「好青年に立派に育って良かったなと思っていたが、結局こういうことがあると裏表があるのかなとしか思えなくなってしまう」と語った。

 番組では午前8時半ごろに警視庁目白署から送検される模様を中継。小倉はそれを見ながら、「僕もモノマネの審査員をやっていて、彼の歌のうまさとモノマネのうまさ、驚くぐらいなんですよ、能力が高くてね」と評した後で、「だから父親も認めざるを得ないんだと思うんですけどね。逸材なのにな…もったいないと思いますよ」と語った。

最終更新:10/13(金) 10:01
デイリースポーツ