ここから本文です

現役引退表明済みの長島圭一郎、4度目の五輪へ「今まで通りに頑張る」

10/13(金) 22:00配信

デイリースポーツ

 スピードスケートの有力選手による非公認のタイムトライアルが13日、長野市エムウエーブで行われ、10年バンクーバー五輪男子500メートル銀メダリストの長島圭一郎(リカバリー)は同種目で35秒69だった。

 新しいスケート靴で臨んだため、タイムはあまり気にしていない様子。

 今季限りでの現役引退を表明済みで、4度目の五輪出場を目指す“ラストイヤー”だが「今まで通りに頑張る」とあっけらかんと話した。

最終更新:10/13(金) 22:03
デイリースポーツ