ここから本文です

小泉孝太郎、独特過ぎる結婚の条件「洗剤と柔軟剤は季節によって使い分けて欲しい」

10/13(金) 21:38配信

スポーツ報知

 俳優の小泉孝太郎(39)が13日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなうSP」(金曜・後9時)に出演。10年来の親友の俳優・ムロツヨシ(41)に女性関係を暴露される一幕があった。

 「本音でハシゴ酒」のコーナーで、いきなり、タイプの女性を「スペインと日本のミックスみたいな…」と明かし、「ダウンタウン」松本人志(54)から「飛ばし過ぎでは」と、たしなめられた小泉。

 「父(元総理の純一郎氏)がそういう立場でなければ、もっと遊んでいたと思います」と明かし、VTR出演のムロが「僕と2対2の合コンを2回ほどしたことがあります。きれいな方でしたよ。飲食店の方です。お持ち帰りとかはなかった。そういうのは、ひっそりこっそりやっていると思いますよ」と暴露すると、「公共の電波で…」と絶句した。

 女性の誘い方は「今日、時間ある? 明日早い?」だと明かし、デートの場所は「20代の時はいろいろ…」とポツリ。

 「僕、39なんですけど、結婚はいいなあと最近、思い出しました」と小泉。結婚の条件として「食べた後の皿とか脱いだ服とか片付けるのは、彼女の方にやって欲しい。それは僕の中で譲れないですね」と続け、さらに「洗剤と柔軟剤は季節によって使い分けて欲しい。夏はさわやかなローズ系とか」「家に帰ったら、奥さんにまず、小皿でおつまみを用意して欲しい。いきなり、ご飯と味噌汁はちょっと…」と、独特のこだわりまで明かしていた。

最終更新:10/13(金) 21:38
スポーツ報知

Yahoo!ニュースからのお知らせ