ここから本文です

原町にドローンスクール 11月開校、「ゆめサポート」

10/13(金) 10:43配信

福島民報

 起業支援などに取り組む福島県南相馬市の第3セクター「ゆめサポート南相馬」は11月8日、市内原町区の市馬事公苑で、小型無人機「ドローン」の操縦法を学ぶスクールを開校する。 
 浜通りは初のスクールで初級者向けと中級者向けの2コースを設定。ゆめサポート南相馬の職員らが講師を務める。初級者コースは1日で基本的な操縦方法を指導する。 
 中級者コースでは3日間にわたり飛行技術や法令を教える。修了者は国交省に対し、住宅街など飛行禁止区域内でも飛行許可申請して飛ばせるようになる。両コース定員6人。問い合わせはゆめサポート南相馬 電話0244(25)3310へ。 
 ゆめサポート南相馬の渡辺昭一所長と市馬事公苑の指定管理者「NPO法人はらまち交流サポートセンター」の箱崎俊一副理事長が12日、市馬事公苑で事業概要を説明した。

福島民報社

最終更新:10/13(金) 13:41
福島民報