ここから本文です

シャラポワ8強、シード勢はシュアイのみ勝ち上がる混戦模様<女子テニス>

10/13(金) 7:31配信

tennis365.net

天津オープン

女子テニスの天津オープン(中国/天津、ハード、インターナショナル)は12日、シングルス1回戦が行われ、世界ランク86位のM・シャラポワ(ロシア)が同71位のM・リネッタ(ポーランド)を7-5, 6-3のストレートで下し、ベスト8進出を果たした。

【上海マスターズ対戦表】

この日、1時間38分で勝利したシャラポワは、準々決勝で予選勝者のS・ボーゲル(スイス)と対戦する。ボーゲルは、2回戦で第5シードのY・プチンセワ(カザフスタン)をストレートで破っての勝ち上がり。

シャラポワは今シーズン、ポルシェ ・テニス・グランプリ(ドイツ/シュトゥットガルト、レッドクレー、プレミア)で復帰。全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)では当時世界ランク2位だったS・ハレプ(ルーマニア)を破る活躍を見せた。

今大会は、シード勢の早期敗退が相次ぐ混戦模様となっており、同日には第6シードのM・サッカリ(ギリシャ)がC・マーケイル(アメリカ)に敗れ、ベスト8に進んだシード選手は第3シードのペン・シュアイ(中国)のみとなった。

tennis365.net

最終更新:10/13(金) 7:31
tennis365.net