ここから本文です

浦和駅で振り込め詐欺被害防止を呼びかけ

10/13(金) 18:18配信

テレ玉

10月は「振り込め詐欺被害防止強化月間」です。JR浦和駅前では街頭活動が行われ、参加者たちは街ゆく人に被害防止を呼びかけました。

13日の活動には浦和警察署の署員や金融機関の職員のほか、地域のボランティアによって結成されただまされたフリをして犯人逮捕に協力する「振り込め詐欺見破り隊」のメンバーなどおよそ50人が参加しました。

ことし1月から8月末までに浦和警察署の管内で発生した振り込め詐欺の被害件数は48件、被害金額はおよそ4900万円にのぼっていて被害件数は県内で2番目に多くなっています。

最近では、電話をかけ録音した自動音声を流した後に、被害者に電話をかけ直させるといった新たな手口も増えているということです。

参加者たちは犯人に特に狙われやすい高齢者などに最近の手口を丁寧に説明したり、チラシを配ったりして被害の防止を呼びかけていました。

テレ玉

最終更新:10/13(金) 18:18
テレ玉

Yahoo!ニュースからのお知らせ