ここから本文です

ネスレ、ファンケルと共同プロジェクト 第1弾はカプセル製品

10/13(金) 18:07配信

健康産業速報

 ネスレ日本とファンケルは12日、記者会見を行い、栄養や健康の問題解決に共同で取り組むプロジェクトを開始すると発表した。プロジェクトの第1弾として、ネスレ日本が提供するサービス「ネスレウェルネスアンバサダー」向けのカプセル製品を共同開発。12日より専用WEBサイトで販売を開始した。

 両社は、「現在の日本の高齢化社会が抱える健康寿命の問題を解決したいという共通の理念で、業界の垣根を越えて共同プロジェクトを始動する」とした。

 共同開発した商品は、ネスレが2017年3月より発売している4種類の「ネスレウェルネス抹茶」について、ファンケルの監修のもと、製品設計から見直し、不足しやすいビタミン・ミネラルを配合。さらに新商品として、「ネスレ ウェルネス抹茶カロリミット」や、コラーゲンやアミノ酸を配合した「ネスレ ウェルネスラテ」3種を発売する。

健康産業速報

最終更新:10/13(金) 18:07
健康産業速報