ここから本文です

【動画】長い 肌寒い 秋雨(13日18時更新)

10/13(金) 18:09配信

ウェザーマップ

ウェザーマップ

 14日(土)は、秋雨前線が停滞するために、関東から西の太平洋側で雨が降りやすく、長い時間にわたって降りそうです。
しかも、気温は平年より低く、肌寒いでしょう。

 秋雨前線が14日(土)、15日(日)にかけて太平洋側に停滞し、その状況が来週にかけて続きます。つまり、関東から西の太平洋側は秋雨が来週にかけて長引きそうです。
 また、台風20号の影響で、石垣島など先島諸島では、14日(土)の昼頃まで雨と風に警戒してください。

 14日(土)は、東日本と西日本の太平洋側で雨が降ったり止んだりでしょう。一方、北日本は晴れ間が出る所が多くなりますが、北海道は夕方から雨となりそうです。
雨の降る所では、気温がこの時期にしては低く、最高気温は大阪で20℃で11月上旬並み、東京は16℃で11月中旬並みの肌寒さでしょう。昼間でもカーディガンやジャケットなど上着があると良さそうです。
(気象予報士・三ヶ尻知子)

最終更新:10/13(金) 18:09
ウェザーマップ