ここから本文です

ストレイテナー、トリビュートアルバムの楽曲ダイジェスト映像第2弾が公開!参加アーティストからのコメントも到着

10/13(金) 12:00配信

E-TALENTBANK

10月にメジャーデビュー15周年、2018年からはバンド結成20周年のアニバーサリーイヤーに突入したストレイテナー。

アニバーサリーイヤーに第1弾として仕掛けたものがいよいよ来週10月18日にリリースするトリビュートアルバム『PAUSE~STRAIGHTENER Tribute Album~』。ともに、ロックシーンを牽引してきた数々の同世代バンドや今勢いのあるロックバンドがストレイテナーのカバーをした貴重な盤に仕上がっている作品だ。

特設サイト上にてどのアーティストがどの楽曲をカバーするかを当てる予想クイズを行っていたが、先日組み合わせもついに発表となり、先日ダイジェスト映像第1弾が公開したばかりだが、ついに残りの5曲がダイジェストにて公開。go!go!vanillasから始まり、back number、majiko、My Hair is Bad、そして締めくくりはSTRAITHENER自身のセルフカバー。

先日公開された同世代の盟友たちのカバーから第2弾では勢いのある若手ロックバンドたちによるカバー。豪華なメンツによるアニバーサリーを象徴したアルバムに仕上
がっていることが実感できるダイジェスト映像である。

なお、各アーティストからのコメントも到着しているのでチェックして欲しい。発売まであと1週間を切り、来週末には東京と大阪でインストアイベントも控えている。今後もストレイテナーの動向から目が離せない。

【参加アーティスト コメント】■go!go!vanillas
海外のアーティストを聴き漁っていた中高生の時に同じ衝撃を自分に与えてくれた、とても特別な先輩のトリビュートアルバムに参加
できて狂喜しました。
ホリエさんと一緒に作り上げた、おはようカルチャーという曲の制作でホリエさんの技を吸収した上で、昔から耳にタコが出来るぐら
い聴いていたこの曲を、生意気にも自分ならどうアレンジするか愛をもって作らせてもらいました。
爆走バニラズ流キラーチューンお楽しみに。
go!go!vanillas 牧達弥

■back number
いつもback numberの新曲を作るのと同じように3人で1から編曲しました。
とは言え大好きなお手本(原曲)から逃れられるはずもなく、
色んな所にそのままのフレーズ(ビッグリスペクト)を散りばめました。
夏の終わりより、もう少し秋の匂い強めのシーグラスはいかがでしょう。
清水依与吏(back number)

■majiko
学生時代、ストレイテナーの曲をバンドで何曲もカバーしてきました。
そして今、ホリエさんには素敵な曲を何曲も提供して頂き、それだけでもわたしにとって凄い事なのですが、
今回、ストレイテナー トリビュートアルバムに参加することが決まり、驚きや喜びと同時に、
ストレイテナー愛と、学生時代から今までの感謝の気持ちを、この曲に添えられたらな、と思いました。
ストレイテナー結成20周年、本当におめでとうございます。
majiko

■My Hair is Bad
僕らが人生初ライブでコピーした曲、REMINDERで参加させていただきました。一生忘れられない経験です。今度はこんな夢を与え
られる側のバンドになれるよう、益々精進します。

My Hair is Bad 椎木知仁

株式会社イータレントバンク

最終更新:10/13(金) 12:00
E-TALENTBANK