ここから本文です

「特徴わかりにくい」保健衛生大が「医科大」に

10/13(金) 10:40配信

読売新聞

 藤田保健衛生大(愛知県豊明市)を運営する藤田学園は12日、大学名を来年10月から藤田医科大に改称すると発表した。

 「現在の大学名では、医学部を持っているという特徴がわかりにくい」として、来年の大学創設50年にあわせて行う予定。今月中にも文部科学省に申請する。

 同大学は1968年、看護師や検査技師を養成する名古屋保健衛生大として開学。医学部は72年に設置され、91年、現在の大学名となった。大学病院の病床数は約1400床と国内最大規模。ただ、受験生は東海3県の出身者が6割を占めるなど、全国的な知名度は高くないといい、担当者は「改称で医学・医療の革新を進める姿勢をアピールしたい」としている。

最終更新:10/13(金) 11:21
読売新聞