ここから本文です

moumoon、MONKEY MAJIKの新曲がドラマ『望郷』主題歌に決定

10/13(金) 20:45配信

Billboard Japan

 映画『望郷』のドラマ版主題歌としてmoumoonとMONKEY MAJIKの新曲が、それぞれ書き下ろし楽曲として起用されることが分かった。

 9月に公開された映画は、湊かなえ原作で、キャストには貫地谷しほり、大東駿介、木村多江、緒形直人など、実力派俳優が出演、同原作の連作短編集『望郷』より2作の原作を元に映画化されているが、10月28日より、その独立したドラマ版『夢の国 –望郷-』と『光の航路–望郷-』として、動画配信サービスdTV及びゲオ先行レンタルで展開されることが決定した。ドラマ版は映画版とは異なる編集、エンディングとなっている。

 また同時にドラマ版主題歌として、『夢の国 –望郷-』主題歌にはmoumoonの新曲「花咲く場所」、『光の航路 –望郷-』主題歌にはMONKEY MAJIKの新曲「のぞみ」が、それぞれ書き下ろし楽曲として起用。

 公開中の映画版主題歌としてはmoumoon「光の影」が使用されているが、今回発表されたドラマ版の主題歌は、“映画「望郷」主題歌スペシャル”と題して、10月18日よりi-TUNES、Apple Musicにて先行配信されることも決定している。



◎配信情報
『映画「望郷」主題歌スペシャル』
<配信楽曲>
M1.「光の影」moumoon
M2.「花咲く場所」moumoon
M3.「のぞみ」MONKEY MAJIK
M4.「光の影 (Instrumental)」moumoon
M5.「花咲く場所 (Instrumental)」moumoon
M6.「のぞみ (Instrumental)」MONKEY MAJIK

最終更新:10/13(金) 20:45
Billboard Japan