ここから本文です

米軍ヘリ炎上:翁長知事「政府は高江の意向受け入れて」

10/13(金) 10:10配信

沖縄タイムス

 沖縄県東村高江で米軍のCH53E大型輸送ヘリが炎上した事故を受け、高江区が6カ所のヘリパッドの使用中止を要請することを決めたことに関し、翁長雄志知事は政府に高江区の意向を受け入れるよう求めた。13日午前、那覇空港で記者団に語った。

この記事の他の写真・図を見る

 知事は、使用中止を求める高江区の方針は「切実な願いだ」と言及。高江区の要請に対し、「(政府には)ぜひそういう方向性でくみ取ってもらいたい」と述べた。

 また、事故後、菅義偉官房長官が高江区の仲嶺久美子区長に電話で「何でもします」と伝えたことに触れ、「(政府は)こういう事故は想定外だったのではないか」と不快感を示した。

 県警や県の現場への立ち入りが認められていないことには「議論しなければならない」と述べ、改めて日米地位協定の見直しの必要性を指摘した。

最終更新:10/13(金) 10:40
沖縄タイムス