ここから本文です

流麗な筆致の意欲作を展示 小松市書道協

10/13(金) 1:25配信

北國新聞社

 第49回小松市書道協会会員展(本社後援)は12日、市民ギャラリー「ルフレ」で始まり、14会派の会員42人がそれぞれの書風で表現した意欲作を並べた。

 短歌を流麗な筆致でしたためた、かな書「花」をはじめ、漢詩や調和体の作品などが飾られた。古流千昇派上出社中による添え花が会場を彩った。

 市文化協会の「小松文化の祭典 リードこまつ」の一環で開催された。15日まで。

北國新聞社

最終更新:10/13(金) 1:25
北國新聞社