ここから本文です

トランプ氏は次期FRB議長選びでさらに面談予定-首席補佐官

10/13(金) 5:27配信

Bloomberg

ケリー米大統領首席補佐官は12日、トランプ大統領が連邦準備制度理事会(FRB)の次期議長の選考でさらに面談を行う計画であることを明らかにした。ホワイトハウスでの定例会見で語った。

大統領は次期FRB議長の最終候補者5人のリストを受け取っており、それにはイエレン現議長も含まれている。関係者によると、大統領はウォーシュ元FRB理事、パウエル理事と既に面談。コーン国家経済会議(NEC)委員長とも同ポストに関して話をしている。

事情に詳しい関係者によると、トランプ氏は11日にスタンフォード大学のジョン・テーラー教授と面談した。

ケリー氏はトランプ大統領が次期議長として検討している人物の名前には言及せず、決定の時期については詳述を避け、「しばらく先だ」と述べるにとどめた。ムニューシン米財務長官は12日のCNBCとのインタビューで、大統領による選定の明確な期限はないと述べたが、1カ月以内に行われるだろうとの見方を示した。イエレン議長の現在の任期は来年2月に終了する。

原題:Trump Plans More Fed Chair Interviews, Chief of Staff Says (1)(抜粋)

ケリー補佐官の発言を追加して更新します.

Jennifer Epstein, Jennifer Jacobs

最終更新:10/13(金) 6:56
Bloomberg

Yahoo!ニュースからのお知らせ