ここから本文です

【RIZIN】那須川天心と対戦する藤田を村田、内山、八重樫が激励

10/14(土) 6:30配信

イーファイト

 10月15日(日)マリンメッセ福岡にて開催の『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 バンタム級トーナメント&女子スーパーアトム級トーナメント1st ROUND-秋の陣-』に出場する選手たちの個別インタビューが、13日(金)福岡市内で行われた。

【フォト】藤田がボクシングを披露、パンチで那須川を凌駕するのか

 セミファイナル(第15試合)に出場するアマチュアボクシング五冠王・藤田大和(リバーサルジム新宿Me,We)は、ISKAオリエンタルルール世界バンタム級&RISE同級王者・那須川天心(TARGET)と対戦する。

 今回がMMA(総合格闘技)プロデビュー戦となる藤田だが、「アマチュアもいっぱいやってきたので、試合に対しては今までと変わらないです」と落ち着いた様子。メインのRENAと共にフジテレビ系列で試合が全国に生中継されることについては「最高の舞台を準備してもらったなという感じです。注目してもらっている分、期待に応えたい。那須川選手有利と思われても当たり前なので、今に見とけよって気持ちはあります」と、番狂わせを演じるつもり。

「自分の得意なパンチで今まで通りにガンガン攻めていきます。パンチで勝負して来るのであれば僕は当てられるつもりはない。何もさせずに自分が先に当てて倒したい。もちろんパンチでガンガン打っていくのも見せたいが、総合格闘技の試合なので総合も出来るところを見せたいなってのもある。でも、まずは打撃でガンガン行ってそこからですね」と基本的には打撃勝負を挑む。

 しかし、「毎日練習してきたので寝技にもかなり自信があります。寝技勝負でも全然大丈夫です。一本を取る自信はかなりあります」と、寝技にも相当な自信があるようだ。

 今回の試合には10月22日(日)東京・両国国技館でWBA世界ミドル級タイトルマッチに挑む村田諒太がFacebookで藤田へ応援コメントをした。そのことについて、「あのFacebookにはビックリしました。嬉しすぎて。村田さんリマッチで、今度はきれいに倒して勝ってくれると思っています。次の週なのでいいバトンタッチが出来ればと思います」と、村田へ勝利をつなげたいという。

 また、「大学の先輩にあたる内山高志先輩、八重樫東先輩からも会場には行けないが楽しみにしているから、とコメントをいただいて。自分もかなりモチベーションが上がりました」と、ボクシング界の大物たちからも激励を受けた。

「パンチに関してはどんと来いって感じですね」と、藤田はパンチ勝負で負ける気はさらさらないと語った。

最終更新:10/14(土) 9:34
イーファイト