ここから本文です

【RIZIN】KINGレイナ恐怖の予告「顔面ヒザで顔潰す」

10/14(土) 6:00配信

イーファイト

 10月15日(日)マリンメッセ福岡にて開催の『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 バンタム級トーナメント&女子スーパーアトム級トーナメント1st ROUND-秋の陣-』に出場する選手たちの個別インタビューが、13日(金)福岡市内で行われた。

【フォト】打撃を練習しているKONGレイナ

 第12試合でクリスタル・ストークス(アメリカ/Team cyborg)と対戦するKINGレイナ(FIGHT CLUB 428)は、事前に相手の情報が全く入って来なかったと嘆く。

「テレビで2秒間くらい流れていたミット打ちの映像を見たのと、今日ホテルですれちがって身体が細長いなって情報しかないです。向こうが私のことをチラチラ見てきました」というくらい。

 しかし、その見た目の印象で「相手は筋肉質っていうか、身長が高くて体が細いから軸がぶれやすいのですぐ倒れるなって思いました。1Rで普通にいつも通りにぶっ倒そうかなと思っていますけど」と、すでに相手の弱点を見切ったかのようなコメント。

 ストークスが元海兵隊員でイラク戦争にも派遣されていたとの話を聞いても、「だから何って感じです」と鼻で笑う。「別に軍人だから強いとは限らないし、軍人だって弱い人はいる。関係ない」

 公開練習で披露した新たなる武器ヒジ打ちについては、「さっき聞いた話によるとヒジありのルールじゃないらしいんで。今回ルールもまともに聞いてない状態で試合が決まったので、ああそうなんだって。じゃあ顔面のヒザで顔を潰そうそうかなって思っています。私の抑え込んでのヒザはいつも相手の頭蓋骨がゴツゴツ言っているので」と、ヒジは使えなくてもさらに威力のあるヒザ蹴りを見舞うと予告。

 新しいタイ人コーチにはヒジ打ちだけでなく、ヒザ蹴りもミットでやらされており、「前とは打ち方が変わっているので寝た状態で打つのもまた違うのかなって感じ」と、ヒザを相手の顔に打ち込むのが楽しみで仕方がないという様子だった。

最終更新:10/14(土) 6:00
イーファイト

Yahoo!ニュースからのお知らせ