ここから本文です

D-LITE、新曲の宴会ソング初披露 来年の兵役を前にファンと“宴”

10/14(土) 5:59配信

デイリースポーツ

 韓国の5人グループ・BIGBANGのD-LITE(28)が13日、ソロ最多となる全国ホールツアーの千葉・舞浜アンフィシアター公演を行い、新曲「あ・ぜ・ちょ!」を初披露した。

【写真】BIGBANG 来春活動休止 11月からのドームツアーが“日本見納め”

 わかめのように両手を左右に振る“あ・ぜ・ちょ!ダンス”で忘年会シーズンを狙う宴会ソング。来年には兵役のため入隊予定で、残された時間を慈しむように、ファン2170人と宴を繰り広げた。

 会場に“わかめ”が揺れた。D-LITEが頭の上でリズミカルに両手を振る“あ・ぜ・ちょ!ダンス”に合わせ、ファンも踊りだした。

 3年前にリリースしたソロの宴会ソング「ナルバキスン」が自身の定番アゲアゲ曲となったことで、かねて第2弾を模索してきた。いきものがかりの水野良樹(34)が作詞作曲した新曲は、歌詞にある「あなたの全部をさぁ ちょうだい」を略したタイトル。キャッチーなサビと誰でも踊れる振りとあって、「聞いたら心が20歳になります。若返るぅ。聞きながら忘年会に行くぅ」とアピールした。

 同曲を収録した最新ミニアルバム「でぃらいと2」は12日に配信開始され、iTunesデイリーチャートでアルバム部門の1位を記録。12月20日にはCD発売されることも決まった。

 2月から兵役についているT.O.P(29)以外のメンバー4人も来春から順次、入隊する。D-LITEは「それがBIGBANGを再スタートさせるために1番いい選択だと思います」と説明。グループとしては11月18日から12月23日までの4大ドームツアーでしばしのお別れだが、来年1月6、7日の米ハワイ公演まで続くソロツアーでは宴会を開き続ける。