ここから本文です

アロゲート BCクラシックで引退、今年のドバイWC優勝馬

10/14(土) 6:02配信

スポニチアネックス

 今年のドバイワールドCを制し、1日発表のロンジンワールドベストレースホースランキング1位の米国馬アロゲート(牡4)が、11月4日のBCクラシック(デルマー競馬場)で引退することが分かった。通算で10戦7勝、G1は4勝。

 今夏の2戦で連敗したが、生涯での獲得賞金はすでに19億円を超えている。オーナーのジャドモントファームによると今後は種牡馬入りし、種付け料は未発表。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ