ここから本文です

山本美憂の長男アーセンが乱闘で場内騒然 「RIZIN」前日計量で

10/14(土) 19:18配信

デイリースポーツ

 格闘技イベント「RIZIN FIGHTING WORLD GP 2017 バンタム級トーナメント&女子スーパーアトム級トーナメント1st ROUND-秋の陣-」(15日、マリンメッセ福岡)の前日計量が14日、福岡市内で行われた。バンタム級(リミット61・0キロ)トーナメント1回戦に出場する元女子レスリング世界王者・山本美憂の長男アーセン(21)が、対戦相手のマネル・ケイプ(23)=アンゴラ=と乱闘を起こし、場内を騒然とさせる一幕があった。

【写真】山本美憂 アーセンと親子スパーリング

 アーセンはヘッドホンを着用して現れると、60・75キロでパス。対するケイプは大きなアンゴラ国旗を広げながら60・2キロでパスすると、かめはめ波のポーズを決めてアーセンを挑発した。さらに、アーセンに額がつくほど接近してにらみつけるとアーセンが突き飛ばして乱闘に発展。周囲が慌てて制止したものの英語で挑発を続けるケイプに対し、アーセンは余裕の表情。ヘッドホンから流れる音楽に合わせて腰をくねらせながら受け流した。

最終更新:10/14(土) 19:24
デイリースポーツ