ここから本文です

「大学で投票できるのは便利」 若者の投票率向上へ 沖縄大に期日前投票所

2017/10/14(土) 6:05配信

沖縄タイムス

 10日公示された衆院選の期日前投票が11日から実施されている。12日は那覇市の沖縄大学で期日前投票所が設置され、午前10時から午後6時まで、授業前後の学生や地域住民ら177人が投票した。

【写真】衆院選2017:1区自民わずかに先行 オール沖縄2・3区でリード 4区互角

 若者の投票率向上を狙った1日限定の取り組みで、那覇市選挙管理委員会の職員と同大の学生らが共同で選挙事務を担った。県内大学で唯一の実施で、昨年の参院選に続いて2回目。

 投票に訪れた同大人文学部2年の又吉美鈴さん(19)は「大学で投票できるのはとても便利。地域での街頭演説を聞いたりして、基地問題の政策を優先に候補者を選んだ」と話した。

 期日前投票は投票日前日の21日まで。投票の受付時間は原則として午前8時半から午後8時まで。各選挙区の市町村庁舎のほか、那覇市の大型商業施設などに期日前投票所が増設される。

最終更新:2017/10/14(土) 6:05
沖縄タイムス