ここから本文です

今年の生育状況は? 庄川でサケの初水揚げ/富山

10/17(火) 13:22配信

チューリップテレビ

 高岡市石瀬の庄川左岸に設置されたヤナ場では、サケの捕獲が始まり、初日は10匹が水揚げされました。

 高岡市石瀬の庄川左岸にある幅およそ70メートルのヤナ場では、庄川サケ・マス協議会と庄川沿岸漁業協同組合のメンバーがヤナに入り込んだサケを網で、次々に捕獲しました。

 庄川サケ・マス協議会によりますと、17日水揚されたのは、オス6匹・メス4匹のあわせて10匹と数は例年より少なめでしたが体長はおよそ70センチ、重さおよそ4キロで生育は順調だということです。

 捕獲されたサケは3年前に放流した稚魚が成長したものとみられ、これから水温が低くなる来月にかけてヤナ漁の最盛期になると見ています。

 庄川サケのヤナ漁は来月末まで続き、来月の土日・祝日にはサケのつかみ捕りが楽しめる庄川鮭まつりが開催されます。

チューリップテレビ