ここから本文です

野村周平も!?「ドクターX」新キャスト陣の相次ぐ脱退にファン驚愕

10/20(金) 10:04配信

シネマトゥデイ

 第5シリーズが放送中の米倉涼子主演の人気テレビドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」の第2話が19日に放送され、第1話に続く驚きの展開にファンからは「待ってえええええ」「野村周平もう出ないの?」「まじか(笑)」などと驚愕する声がSNSで相次いでいる。

【画像】「ドクターX」第5シリーズで登壇したキャストは……

 「ドクターX」は、報酬は桁違いだが外科医としての腕は超一流のフリーランス外科医・大門未知子(米倉)を主人公に、絶対的権力と縦社会で統制された“真っ黒な巨塔”に真っ向から渡り合う未知子の姿が描かれる。第1話は、米倉とは初共演となった大地真央がシリーズ初の女性院長・志村まどかとして対峙する展開で、今シーズンでの未知子の敵となるかと思いきや、第1話クライマックスでまどかがまさかの退場。再び院長として蛭間重勝(西田敏行)が返り咲き視聴者を驚かせていた。

 そして2話でもレギュラー参加かと思われていた野村周平ふんするゆとり若手外科医・伊東がラスト間際で病院から離れるという驚きの展開に。2話は伊東が実の母の手術の執刀医に指名されるという、彼にスポットが当てられた物語であったため、視聴者にも衝撃が走ったようだ。

 すでに「ドクターX」の公式サイトのストーリー紹介ページでは、第1話と第2話でまどか役の大地、伊東役の野村がゲスト欄で表示されており、二人がレギュラーではなくゲスト出演扱いであったことが明かされている。

 1話に続く2話の急展開に、視聴者からは「野村周平くんの出番、もう終わり!?」「野村周平終わりかよっ?!ゲスト扱いになってる公式ホムペ」「野村周平くんは来週から出ないの?そこは勿体ない」「待って!新キャラ減るの待って!」という声が続出。また「毎回ひとり減っていくパターン?」「最終回は誰もいなくなるのか?」と今後を予測する声すらも。26日放送の第3話では外科副部長・猪又孝(陣内孝則)の患者だった三鴨寿(平田満)が、未知子の前で倒れ……という展開が描かれる。(編集部・井本早紀)

最終更新:10/20(金) 13:56
シネマトゥデイ