ここから本文です

【動画】台風21号北上中 早めの対策を 週明けにかけて荒天のおそれ(20日7時更新)

10/20(金) 7:07配信

ウェザーマップ

ウェザーマップ

 台風21号は発達しながら、週明けにかけて日本付近に近づいてくるでしょう。あすからは荒れた天気になる所もあるため、早めの対策が必要です。

 大型で強い台風21号は午前3時現在、発達しながらフィリピンの東を進んでいます。台風はあすまでには「非常に強い」勢力となり、日本付近に近づいてくるでしょう。

 月曜日には本州付近に接近、上陸するおそれもあります。今後も最新の情報に注意してください。

 一方、きょう20日(金)の天気です。雨は昼までには止む所が多いでしょう。名古屋や東京は、午後になっても雨が残る見込みです。また、仙台は傘の手放せない天気となるでしょう。

 最高気温は、きのう21日(木)よりは高い所が多いでしょう。東京は15℃の予想で、11月下旬並みとなりそうです。

 あす以降、前線や台風の影響で広い範囲で雨となり、荒れた天気となるおそれもあります。飛ばされそうなものは家の中にしまったり、窓や雨戸の点検・補強をするなど、早めの台風対策を心がけましょう。
(気象予報士・石上沙織)

最終更新:10/20(金) 7:07
ウェザーマップ