ここから本文です

離婚告白のいしだ壱成が顔面麻痺報告 2週間前に発症

10/22(日) 5:59配信

デイリースポーツ

 8月中旬に2度目の離婚をした俳優・いしだ壱成(42)が、帯状疱疹(ほうしん)から来る左顔面麻痺(まひ)を患っていたことを21日、ブログで公表した。

【写真】あの人気芸人も顔面麻痺を患った

 離婚を告白したフジテレビ系「良かれと思って!」(18日放送)に出演した際、左の顔の表情が動かず、体調不良が指摘されていた。ブログによると、2週間ほど前に発症したといい、その後一週間通院。現在は完治しているとした。18日からは舞台に出演している。帯状疱疹はストレスなどで抵抗力が落ちた時に発症することが多い。