ここから本文です

台風21号 上陸までの衛星動画

10/23(月) 3:45配信

ウェザーニュース

ウェザーニュース

 台風21号は10月23日3時頃、静岡県御前崎付近に上陸しました。

 台風は本州に近づくにつれて、目が不明瞭になりました。これは海面温度28℃より低い地域に入り始め、台風としての勢力が弱まり始めたためと見られます。

 ただ、今回の台風は目をつむってからが更に警戒が必要です。

 その理由は台風は日本を通過する間に台風→温帯低気圧と性質を変えながら通過します。温帯低気圧になると、実は台風よりも強い風が吹き荒れるエリアが更に拡大してしまうのです。

 今後、台風が通過する東海東部、甲信、関東、北日本では大雨、暴風に警戒が必要です。

ウェザーニュース