ここから本文です

集合写真で羽生結弦を持ち上げた粋なイタリア人スケーターに感謝の声が殺到

10/24(火) 13:23配信

デイリースポーツ

 22日に行われたフィギュアスケート・ロシア杯のエキシビションで、出演者全員の集合写真を撮る際に、後方で写らないポジションにいた羽生結弦(22)=ANA=をリフトで持ち上げて助けたイタリアのペアの選手、オンドレイ・ホタレック(33)のインスタグラムに、ファンから感謝のメッセージが殺到した。

 羽生はエキシビションで集合写真を撮る場面で、後方で演出で使われたゴールドテープを取り除くのに苦戦。ポジション取りに失敗し、写真に写らない位置になってしまったが、跳びはねる羽生を見て、ホタレックがすかさず羽生を持ち上げてフォロー。“フライングピース姿”で無事に写真に収まった。

 ホタレックはインスタグラムにその写真を掲載。ほとんど自身の姿は写ってないが「なんで僕の姿が見えないかって?サポートの役割があったんだ。YUZUにはリフトが必要だったんだ」と、コメントを添えた。このイタリア人スケーターの粋な行動に、日本や中国などの羽生ファンから感謝の声が殺到。「ゆづを持ち上げてくれてありがとう!」「あなたこそがヒーローだ」とのメッセージが並んだ。

 その反響の多さに、ホタレックは再びインスタグラムを更新し、羽生の横断幕の前で寝そべる姿を掲載。「想像してないぐらいYUZUのファンからメッセージを受け取ったよ。喜んでもらえてうれしい」と、綴った。

最終更新:10/24(火) 13:37
デイリースポーツ