ここから本文です

\横浜優勝/から\横浜日本一/へ…ファン歓喜

10/24(火) 22:48配信

デイリースポーツ

 「セCSファイナルS・第5戦、広島3-9DeNA」(24日、マツダスタジアム)

 第1戦を落とし、第2戦から4連勝を果たしたDeNAが日本一に輝いた1998年以来、19年ぶりの日本シリーズ進出を決めた。DeNAが勝利した際、ネット上では「\横浜優勝/」という言葉を使うのがファンを中心に定番となっているが、ついにその上を行く「\横浜日本一/」を提唱するファンも現れ始めた。

【写真】第4戦は「福岡で1番かわいい20歳」が登板 スカートひらり始球式

 「\横浜優勝/」とは、一般的にはDeNAが勝利した時にファンが盛り上がる際に使う言葉で、「横浜が『優』れていたから『勝』つ」という意味の略語とされている。03年に当時の横浜がヤクルトに勝ったことで阪神の優勝が決まったため、熱心なファンが阪神と横浜を入れ替えてネット上で発言したことがきっかけという説がネット上では散見される。

 19年ぶりの日本シリーズ進出を受けて、正真正銘CSを優勝しての「\横浜優勝/」で多くのファンがネット上で喜びを表現した。中には「\横浜優勝/からの\横浜日本一/目指して頑張ってほしい!」というファンも。19年前の日本一の立役者、佐々木主浩投手をデフォルメし主人公に据えた漫画「ササキ様に願いを」で知られる漫画家のみずしな孝之氏は、ツイッターで「うああ!ほんとに横浜に戻ってくる!!セリーグの代表として\横浜日本一/を!」と感激していた。

最終更新:10/26(木) 16:11
デイリースポーツ