ここから本文です

【映像】PK戦で珍事、誰もが「外した」と思ったボールが・・・ゴールイン

10/24(火) 13:58配信

アフロ

 21日に行われたサッカーのタイ国内カップ戦・準決勝で珍事があった。
 
 バンコク・スポーツクラブ対サトリ・アントンの試合は2―2でPK戦にもつれ込む熱戦。PK戦も互いに成功し続ける膠着状態となった。
 
 映像は19―19で迎えた20本目の先攻、バンコク・スポーツクラブの選手がシュートする場面。
 左足で力強く振り抜いたボールはクロスバーを直撃してしまう。誰もが「外した」と思ったであろう。
 サトリ・アントンのGKは喜びのあまり前方に走り出し、キッカーは落胆し膝に手をやった――その時である。
 上空に高く上がったボールはピッチにバウンドするとゴールの方向へと進んで行ったのだ。GKは慌てて戻り始めたが、時すでに遅し。まさかのゴールインで一気に状況が逆転し、落胆していたキッカーは大喜び、GKは悔しそうにボールを地面に叩きつけた。

 PK戦はこのあとサトリ・アントンが失敗し20―19で終了。バンコク・スポーツクラブが決勝進出を決めた。
 最後まで何が起こるかわからない。

(タイ、2017年10月21日 映像:Newsflare/AFLO)

最終更新:10/27(金) 19:54
アフロ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合