ここから本文です

ボンドの面影なし?金髪爆弾魔演じたD・クレイグの「ローガン・ラッキー」新写真

2017/10/27(金) 20:15配信

映画ナタリー

スティーヴン・ソダーバーグ監督作「ローガン・ラッキー」より、新写真が到着した。

本作は、不運が続くローガン兄弟が爆弾のスペシャリストである囚人ジョー・バングを脱獄させ、NASCARレースの売上金を金庫から盗もうとするさまを描いたクライムコメディ。ローガン兄弟の兄ジミーにチャニング・テイタム、弟クライドにアダム・ドライバーが扮した。

【写真】「ローガン・ラッキー」新写真(他4枚)

今回公開された写真は3点。「007 スカイフォール」「007 スペクター」などのジェームズ・ボンド役で知られるダニエル・クレイグが、金髪にタトゥーだらけの体で演じたジョーの姿が収められている。

なお、ソダーバーグは「ジョーは間違いなくこの映画で一番おいしい役」とコメント。また、クランクイン前に自らドラッグストアでブリーチを購入し、金髪にした自撮り写真を送ってきたというクレイグに関しては「ダニエルはユーモアのセンスの持ち主だが、そうした一面を引き出そうとしている人が少ないことに気付いた」「人柄的にもキャリア的にもこの役にぴったりだと思ったんだ」と語った。

「ローガン・ラッキー」は、11月18日より東京・TOHOシネマズ 日劇ほか全国でロードショー。



(c)2017 Incarcerated Industries Inc. All Rights Reserved.

最終更新:2017/10/31(火) 16:40
映画ナタリー