ここから本文です

立石晴香、今ドキの“リア充女子大生”役に「あまり社交的ではないので憧れる」ドラマ『ラブホの上野さん』第7話にゲスト出演

10/31(火) 18:45配信

デビュー

 『動物戦隊ジュウオウジャー』ジュウオウタイガー/アム役で注目を集めた女優・立石晴香がゲスト出演をする、ドラマ『ラブホの上野さん season2』の第7話が、本日31日深夜24時(毎週水曜0時最新話配信)に動画配信サービス「FOD」にて先行配信される(地上派放送は11月22日)。第7話の先行配信に先駆け、リア充女子大生・加奈子を演じた立石からコメントが届いた。

【写真】リア充女子大生・加奈子役、立石晴香オフショット

 『ラブホの上野さん season2』は、2017年1月から地上波放送していた『ラブホの上野さん』の続編となる連続ドラマで、本郷奏多が演じる、ラブホのマネージャー・上野さんが恋愛のノウハウを活かし、次々と恋に悩める子羊たちへ少しサディスティックな恋愛指南をするというストーリー。第7話にゲスト出演する立石は、season2 の新キャラクター品川佐奈(古畑星夏)と同じ大学に通っている、今どきのリア充女子大生、加奈子役を演じる。

 本作に関して、立石は「マンガとドラマどちらもファンの方が多い『ラブホの上野さん』シリーズに今回参加できてとても嬉しく思います!!」と出演への喜びを表現。また、シーズン1から見ていたそうで、「上野さんのキャラがとても印象的で、周りを囲むキャラクターも一人一人とても濃くて新鮮でした! ストーリーも“なるほど“と思うところも多くて楽しみながら見させていただきました。なので、上野さんのキャラクターや世界観を楽しみながら撮影させていただきました」とコメント。

 自身が演じるリア充女子大生・加奈子に関しては「リア充でよく気の利く子です」と語り、役作りに関して「私は大学生活の経験がないので、周りの友達が大学に通っていた頃の話や高校時代の頃を思い出して、観ている方に“こういう子いる”と思ってもらえるように心がけました。それから、演じる役はリア充ですが意地悪に見えないように普段の加奈子や生い立ち等を自分の中で作って、人としてきちんとしている子に見えるように意識しました」と語る。

 自分と加奈子の共通点については、「加奈子は周りの様子を見ながら場に合わせるのが得意な子で、私も割と落ち着いて周りを見るタイプなのでそういうところは似ているかなと思います」と分析しつつ、「でも、私はあまり社交的ではないので加奈子みたいな子には憧れます」と明かした。

 さらに、撮影を振り返って「綾香役と美月役の2人とは年も近かったので、休憩中にたくさん話しました。私、カメラとか疎いんですが、撮って送ってくれる写真が可愛くて感動しました! 2人は役に近くてリア充で素敵だなぁ~と思いながら撮影させてもらいました」と話し、「上野さんシリーズのファンの方もまだ見れてない方も是非ぜひ楽しみながら見ていただけたら嬉しいです」と呼びかけた。

 『ラブホの上野さん season2』第7話は、本日10月31日(火)深夜24時に動画配信サービス「FOD」にて先行配信され(毎週水曜0時に最新話を配信)、11月22日(水)深夜25時25分~フジテレビにて放送される。

最終更新:10/31(火) 19:31
デビュー