ここから本文です

<稲垣吾郎>SNS第一声は「感謝の気持ち」? 草なぎ&香取は… 

2017/10/29(日) 12:35配信

まんたんウェブ

 元「SMAP」の稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんがこのほど、11月2日午後9時から72時間にわたって生放送される特別番組「稲垣・草なぎ・香取3人でインターネットはじめます『72時間ホンネテレビ』」を前に、それぞれ意気込みなどのコメントを発表した。

【写真特集】稲垣&草なぎ&香取の仲良しスリーショットも

 番組は、インターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」で放送。9月8日にジャニーズ事務所から独立後、3人が初共演し、「ありのまま」「感謝」をテーマに「今までできなかったこと」を実現していく姿やこれからの思いなどを発信していく……という内容。3人は、「Twitter」をはじめとしたSNSをスタートさせ、今後は、“インスタグラマー香取“、“ブロガー稲垣”、“YouTuber草なぎ”として、新たな情報発信に挑戦していくことを発表している。

 ――それぞれ初めてSNSを開設されましたが、第一声は何をつぶやきたいですか?

 稲垣さん:実はまだ決めていないんです。でも、その時の気持ちで、素直でいいんじゃないのかなと思って。だって今ここでそれ言ったら、おかしいですよね(笑い)。まあ、本当にお待たせしましたということと、本当に今まですごく心配してくださったりとか、そういう気持ちは伝わってきても、いただいているものに対してあんまりお答えすることができなかったことが多かったと思うので、本当にその感謝の気持ちじゃないかなって。

 言葉は、本当にその時の思いつきというか、ラフな感じなのか、硬くなっちゃうのか分からないですけど、リアルな気持ちで。前もって考えるとかではないものだし、特にSNSの世界は、その時にダイレクトに気持ちを伝えられると思うので。新鮮に、フレッシュな感じを。その時まで待っててもらいたいなっていう感じです。思いはいっぱいありますので、それは3人とも一緒だと思います。

 草なぎさん:とりあえずは3人で「よろしくお願いします!」みたいなことをつぶやこうか、という感じなんですけど。3人同時にやろうってこの前、言っていたので、「よろしくお願いします」かな。

1/2ページ

最終更新:2017/10/30(月) 14:20
まんたんウェブ