ここから本文です

<草なぎ剛>“72時間テレビ”で「貫禄見せたい」 香取は「心配なのは吾郎ちゃん」

10/29(日) 12:40配信

まんたんウェブ

 元「SMAP」の稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんがこのほど、11月2日午後9時から72時間にわたって生放送される特別番組「稲垣・草なぎ・香取3人でインターネットはじめます『72時間ホンネテレビ』」を前に、それぞれ意気込みなどのコメントを発表した。

【写真特集】稲垣&草なぎ&香取の仲良しスリーショットも

 番組は、インターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」で放送。9月8日にジャニーズ事務所から独立後、3人が初共演し、「ありのまま」「感謝」をテーマに「今までできなかったこと」を実現していく姿やこれからの思いなどを発信していく……という内容。3人は、「Twitter」をはじめとしたSNSをスタートさせ、今後は、“インスタグラマー香取“、“ブロガー稲垣”、“YouTuber草なぎ”として、新たな情報発信に挑戦していくことを発表している。

 ――芸能活動約30年間の歴史の中で、最長となる長時間生中継番組への意気込みを教えてください。

 稲垣さん:まず72時間もやっていただけるということは、本当に感謝したいですよね。なかなかないですからね。やる方も見る方も、スタッフさんも僕らも、みんなが未知な世界でしょうし。想像がつかないんですけれども、ありがたいなという気持ちです。できれば72時間ぶっ通しで見てくださった方がありがたいですけど、見るほうも疲れちゃいけないと思うし。その辺どういう感じなのかなって。ネットのテレビと普通の地上波って、なんとなく僕が自分で見ていても求めるものが違ったりするじゃないですか。

 基本的には健康志向なんで、自分の健康、自分の感じはキープしつつ、無理することとか記録に挑戦することではない、そっちの方向性ではないと思うので、楽しみながらそれぞれのペースで、気楽にできればなって。それで、リアルな気持ちが伝わればなと思います。スタッフの方は大変ですよね。まだ、まったく分からないですが、頑張りたいな、頑張ります。

1/2ページ

最終更新:10/30(月) 14:20
まんたんウェブ