ここから本文です

ロッテ・ドラ2藤岡 「井口監督から吸収したい」

2017/10/28(土) 13:40配信

デイリースポーツ

 ロッテからドラフト2位指名された藤岡裕大内野手(24)=トヨタ自動車=が28日、「(ロッテは)若い選手が多いチームという印象があるので存在感を出したい」と1軍への意欲をみなぎらせた。

 この日は永野吉成チーフスカウト、小林敦担当スカウトから、愛知県豊田市のトヨタスポーツセンター(野球場)で指名のあいさつを受けた。

 藤岡選手は「2年前に指名がなかったので今回もないのではと心配をしていました。ホッとしているというか、うれしい気持ちで一杯です」と笑顔を浮かべた。

 さらに「井口監督はメジャーリーグを経験されている方なので、いろいろな話をお伺いして吸収していけたらと思っています」と井口新監督との顔合わせを心待ちにした。

 藤岡は178センチ、体重77キロ、右投げ左打ちで走攻守三拍子そろった内野手。50メートル5秒9、遠投120メートルの強肩を持つ。外野手守備もOKだ。

 大学、社会人でジャパンを経験するなど場数も踏んでいる。まさに即戦力候補だ。

 「ロッテファンは12球団で一番熱い応援をしてくれるという印象で自分も早くZOZOマリンスタジアムのグラウンドでプレーをして応援してもらいたいです」と話し、最後にはちゃっかり「ちなみに好きなロッテのお菓子はパイの実です!」とロッテ製品をPRしていた。

最終更新:2017/10/28(土) 13:58
デイリースポーツ