ここから本文です

<氷菓>山崎賢人、広瀬アリスが制服姿で… 本郷奏多は絶叫&大立ち回り

10/30(月) 12:00配信

まんたんウェブ

 人気ミステリー作家の米澤穂信(よねざわ・ほのぶ)さんの小説が原作で、俳優の山崎賢人さんと女優の広瀬アリスさん主演で実写化する映画「氷菓」(安里麻里監督、11月3日公開)のメーキング映像が30日、公開された。映像には山崎さんや広瀬さんが学生服姿で息の合った演技を見せる様子や、本郷奏多さんが学生服にレトロな学生帽をかぶった姿で絶叫したり、大立ち回りを演じる様子が収められている。

【動画】衝撃!本郷奏多の絶叫シーン 山崎賢人、広瀬アリスも

 「氷菓」は、米澤さんの「古典部シリーズ」の第1作が原作で、2012年には京都アニメーション制作でテレビアニメ化もされた。最低限のことしかやらない“省エネ主義”ながら優れた推理力を持つ高校生・折木奉太郎(おれき・ほうたろう=山崎さん)は、姉の命令で入部した廃部寸前の「古典部」で、好奇心の塊のような千反田(ちたんだ)える(広瀬さん)に出会い、学園で起こる不思議な謎を次々と解き明かしていく。やがて、奉太郎の推理力を見込んだえるは「10年前に失踪した叔父がえるに残した言葉を思い出させてほしい」と依頼し、それは33年前に学園で起きたある事件へとつながっていて……というストーリー。

 本郷さんはえるの叔父の高校時代を演じており、メーキング映像では学生服にレトロな学生帽をかぶった姿で登場する。また、山崎さん、広瀬さんのほか、伊原摩耶花役の小島藤子さん、福部里志役の岡山天音さんらが出演するシーンも収められている。

最終更新:10/30(月) 12:00
まんたんウェブ