ここから本文です

鍵盤男子、世界初の“鍵盤プロジェクションマッピング”によるMVを公開

10/30(月) 16:54配信

CDジャーナル

 ピアニストの大井 健と作曲家の中村匡宏から成るピアノ・デュオ“鍵盤男子”が、11月29日(水)にリリースするメジャー・デビュー・アルバム『The future of piano』(WPCS-13739 2,800円 + 税)より、リード・トラック「The future of piano」のミュージック・ビデオを公開。

 本映像は、世界初の“鍵盤プロジェクションマッピング”を使用。鍵盤男子の演奏した大量の打鍵(タッチ)に合わせたプロジェクションファイルを事前に制作し、撮影した映像と一鍵一鍵合わせていくという綿密なアナログ作業が行われました。鍵盤男子の入念なリハーサルの結果、プロジェクションの映像と演奏とが見事にシンクロし、合成一切なしの映像に仕上がっています。

 なお10月29日(日)には、日テレプラスにてメジャー・デビュー・アルバム『The future of piano』の制作過程に密着した特別番組「『鍵盤男子』魔法のピアノ~新感覚ピアノデュオの魅力~」が放送されました。同番組は、11月10日(金)と11月29日(水)に再放送される予定です。

最終更新:10/30(月) 16:54
CDジャーナル