ここから本文です

ジャンゴ・ラインハルトの半生を描いた映画「永遠のジャンゴ」予告編公開

2017/10/30(月) 16:54配信

CDジャーナル

 マヌーシュ・スウィングの創始者として知られるギタリスト、ジャンゴ・ラインハルトの生涯を描いた映画「永遠のジャンゴ」が11月25日(土)より東京・ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国で順次ロードショー。封切に先駆けて予告編が公開されています。

 『チャップリンからの贈りもの』や『大統領の料理人』などの脚本を手がけたエチエンヌ・コマールがメガフォンをとった本作。1943年、ナチス・ドイツ占領下のフランスを舞台に、第二次世界大戦中のラインハルトの知られざる物語が描かれています。

 公開された予告編は、満員の会場でラインハルトが喝采を浴びながら演奏するシーンからスタート。徐々に戦火が広がり、ジプシーのラインハルトが家族や仲間のためにナチス官僚の前で演奏する姿などを捉えています。

最終更新:2017/10/30(月) 16:54
CDジャーナル