ここから本文です

T.M.Revolution、OLDCODEX、JAM Projectが『ANISONG WORLD MATSURI 2017』で熱狂のステージを展開

10/30(月) 15:58配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

2016年夏にロサンゼルスで行われた『Anime Expo 2016』にて初めて開催されたアニメ・アニメソング(以下アニソン)イベント『Anisong World Matsuri“祭”』が、3月26日、Anime Japanと連動し『AJ Circuit in 両国国技館 ANISONG WORLD MATSURI 2017』として、東京・両国国技館にて再び開催された。

【詳細】他の写真はこちら

この『Anisong World Matsuri』は、株式会社ランティスが中心となり、アニソンに携わる企業により合同で開催され、各社で展開中の人気のアニメ・アニソンコンテンツを大々的にアピールし、日本が誇るアニメ・アニソン文化を世界に向けて発信していくことを目指すもの。

第2回目の開催となった今回も、レーベルの垣根を超え、多数のアニメ主題歌を担当する大人気アーティストであるOLDCODEX、JAM Project、T.M.Revolutionの3組によるライブステージとして開催された。

なお、この3アーティストは、昨年LAにて開催された『Anisong World Matsuri』出演のほか、OLDCODEXは自身のツアー内に2都市の海外公演を開催、JAM Projectは2008年に初めてのワールドツアーを行い、昨年はパリやアブダビでのアニソンライブイベントにも出演、そしてT.M.Revolutionも2014年に海外での初の単独公演を行うなど、全アーティストすでに、海外展開を勢力的に行っている。

そして今回の公演は、海外からも多数のアニメファンが集う総合アニメーションイベント『Anime Japan』との連動したイベントとなったため、両国国技館で開催された『ANISONG WORLD MATSURI2017』にも、海外からのファンも多く駆けつけ、大盛況となった。

そしてさらに、この世界各国で展開されていく『ANISONG WORLD MATSURI』の2017年の開催が続々と発表になった。

アメリカ・ロサンゼルスで行われる『Anime Expo』と連動しての『Anisong World Matsuri at Anime Expo 2017』が、6月30日そして、7月1日の2 日間、Microsoft Theaterにて開催。中国・上海で行われる『Bilibili Macro Link-Star phase』と連動した『Bilibili Macro Link-Star phase×Anison World Matsuri 2017 in Shanghai』も今夏に開催。そして、アメリカ・ワシントンD.C にて行われる『Otakon』と連動しての開催となる『Anisong World Matsuri at Otakon 2017』が、8月11・12日の2日間、Walter E. Washington Convention Center にて行われ、FLOW、JAM Project、T.M.Revolutionの3アーティストの出演が決定。

世界初のアニソンに特化したサブスクリプションサービスが楽しめるスマホアプリ「ANiUTa」もリリースされ、国内外ともに注目を集めているアニメ・アニソン文化は、日本が誇るカルチャーとして、2017年、さらに飛躍。日本が誇るアニメ・アニソン文化の世界展開から今後も目が離せない。

イベント情報
Anisong World Matsuri at Anime Expo 2017
06/30(金)アメリカ・ロサンゼルス Microsoft Theater
07/01(土)アメリカ・ロサンゼルス Microsoft Theater
会場:Microsoft Theater

Bilibili Macro Link-Star phase×Anison World Matsuri 2017 in Shanghai
中国・上海にて2017年夏開催

Anisong World Matsuri at Otakon 2017
08/11(金)アメリカ・ワシントンD.C. Walter E. Washington Convention Center
08/12(土)アメリカ・ワシントンD.C. Walter E. Washington Convention Center
出演アーティスト:FLOW / JAM Project / T.M.Revolution ほか