ここから本文です

バットマン、ワンダーウーマンがゴミ拾い!“ジャスティス・リーグ”は台風に負けない

10/30(月) 14:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 伊勢丹新宿店と映画「ジャスティス・リーグ」がコラボし10月29日、ハロウィンにちなみ、バットマンやスーパーマン、ワンダーウーマンらDCヒーローたちに扮した熱烈なファンが結集し、ゴミ拾いを実施した。先日、人気子役たちで形成された“子どもジャスティス・リーグ”から、ワンダーウーマンに扮した新井美羽、フラッシュの加藤憲史郎も来場した。

「ジャスティス・リーグ」ゴミ拾いイベントの模様はこちら!

 この日は台風22号が接近中というあいにくの天気となったが、新宿伊勢丹には精緻(せいち)なコスチュームに身を包んだバットマンやスーパーマン、ワンダーウーマン、アクアマン、フラッシュ、ジョーカーにグリーンランタンなどが多数結集。かわいい衣裳に身を包んだ子どもたちの姿も多く見られた。

 コスプレイヤーたちは、伊勢丹新宿店のエスカレーターで移動し、正面玄関前で全員での記念撮影を行った。偶然居合わせた買い物客たちは、ヒーロー集団の突然の登場に驚きの表情を見せていた。その後のゴミ拾いは台風の影響を鑑みながらの開催となったが、コスプレイヤーたちが新宿の町に繰り出し、ゴミを一心に拾う姿に、通行人たちがスマートフォンを取り出して撮影するなど、短い時間ながらも衆目を集め、町の美化だけでなく映画のPRに一役買っていた。

 「ジャスティス・リーグ」は、バットマンやワンダーウーマンといったヒーロー5人が最強チームを結成し、地球を侵略しようとする未知の敵と激戦を繰り広げる姿を描く。ベン・アフレック、ガル・ギャドット、エズラ・ミラー、ジェイソン・モモア、レイ・フィッシャーらがヒーローに扮するほか、エイミー・アダムス、ジェレミー・アイアンズ、ダイアン・レイン、J・K・シモンズといった実力派が脇を固める。11月23日から全国公開。

最終更新:10/30(月) 14:00
映画.com