ここから本文です

韓国統一部、北の漁船送還は「態度変化とは判断しない、経過見守る」

10/30(月) 11:41配信

WoW!Korea

韓国統一部は30日、北朝鮮が朝鮮半島東の海上の北朝鮮側水域で沈没した韓国漁船と船員を送還したことと関連し、これを「北朝鮮の態度変化とは判断しない」と明かした。

 ペク・テヒョン統一部報道官はこの日の定例ブリーフィングで、船員10人が乗船した漁船を北朝鮮側が拿捕から6日が経過した27日、送還したことと関連し、このように述べた。

 ペク報道官は「南北関係がうまくいっている際には、当日に送還したこともあり、逆におよそ1か月かかったこともある」とし、「この部分だけを見て(態度の変化)と判断するには不足した側面がある。あらゆる面から、もう少し見守っていく」と説明した。

最終更新:10/30(月) 11:41
WoW!Korea