ここから本文です

来月1日に全国で地震避難訓練 国内最高層タワーでも=韓国

10/30(月) 12:00配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】韓国で地震に備えた避難訓練が11月1日午後2時から全国一斉に行われる。

 韓国行政安全部によると、「2017災難対応安全韓国訓練」の一環として開かれる今回の訓練には、各地方自治体や公共機関、全国の学校、保育園、幼稚園、一部の民間機関が参加する。

 韓国最高層のソウル・ロッテワールドタワー(123階)でもオープン以来初めて訓練が実施され、建物内部の従業員と利用客など約2200人が訓練に参加する。

 今回の訓練は突然発生する地震の特性を反映し、「民防衛訓練(民間防衛訓練)」のような警報や事前の車両統制なしに、ラジオ放送を通じて地震発生時の室内、屋外での退避方法が伝えられる。

 また、地震関連の安全情報と政府の地震対策関連インタビューも放送される。

 行政安全部の柳熙寅(リュ・ヒイン)災難安全管理本部長は、「地震から自分と家族を守るため、積極的に訓練に参加してほしい」と呼びかけた。

最終更新:10/30(月) 12:24
聯合ニュース