ここから本文です

北の平昌五輪参加 「IOCが重要性認識」=韓国統一部

10/30(月) 15:04配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部の白泰鉉(ペク・テヒョン)報道官は30日の定例会見で、国際オリンピック委員会(IOC)が北朝鮮の平昌冬季五輪参加が決まった場合に費用を全額負担する意向を示したとの報道に関し、「(IOCも)北の平昌五輪参加の重要性を認識し、積極的に支援する立場を表明したとみられる」と述べた。

 白氏は「平昌五輪を平和五輪として実現させるため北の参加が必要であり、その点をIOC側に説明し、積極的な役割と支援を要請するなど持続的な協議を行っている」と説明した。

 北朝鮮が平昌五輪への参加を表明する可能性については「まだ具体的な状況はない。もう少し見守る必要がある」と述べた。

最終更新:10/30(月) 16:27
聯合ニュース