ここから本文です

俳優キム・ジュヒョク、衝突後に胸を押さえていた

10/30(月) 19:22配信

WoW!Korea

韓国俳優キム・ジュヒョク(45)が、ソウル市内で起きた交通事故によって死亡した。

 韓国警察によると、30日午後4時30分頃、ソウル市三成(サムソン)洞の道路で、キム・ジュヒョクが乗っていたSUV車が、近くを走っていた車に衝突したという。

キム・ジュヒョクのプロフィールと写真

 その後キム・ジュヒョクの車は歩道に突進してマンションの壁にぶつかってから階段の下に墜落して横転した。事故当時、キム・ジュヒョクの車には本人のみが乗っていたことが確認されている。

通報を受けて出動した消防当局はキム・ジュヒョクを救助して心肺蘇生をしながら病院に搬送したが午後6時30分頃に死亡した。

 警察の調査で、衝突された車を運転していたAさんは「後ろから衝突してから胸を押さえているかと思ったら急に突進して再び追突した後、マンションの壁にぶつかった」と証言している。

 警察と消防当局はAさんの証言をもとに詳しい事故原因を調査している。

最終更新:10/30(月) 19:22
WoW!Korea