ここから本文です

「アオアシ」最新刊&映像研究部が舞台のヒューマンドラマ同発、2作の誕生秘話も

10/30(月) 22:26配信

コミックナタリー

小林有吾「アオアシ」11巻と「ショート・ピース」1巻が、本日10月30日に同時リリースされた。

【写真】「ショート・ピース」1巻(他2枚)

週刊ビッグコミックスピリッツ(小学館)にて連載されている「アオアシ」は、Jリーグのユースチームを描いたサッカードラマ。上野直彦が取材と原案協力を務めている。11巻では東京武蔵野蹴球団との試合も後半戦へ。並々ならぬ執念を燃やして試合に挑む金田と、この試合で「FWかDFか? 答えを出す」と決意したアシト。それぞれの思いが交錯しながら、試合はついに決着へと向かう。

一方の「ショート・ピース」は、月刊!スピリッツ(小学館)にて不定期に発表されている作品。映像研究部に所属する映画バカの高校生・キヨハルを主人公に、“傷”を抱えた人たちの心を揺さぶるヒューマンドラマだ。巻末には描き下ろしマンガ「アオアシ&ショート・ピース誕生秘話 つれづれ備忘録」も収録。3年前、小林が「ショート・ピース」をきっかけに、「アオアシ」を描くことになった経緯が綴られている。

なお単行本の同時発売を記念し、2作品のコラボキャンペーンを展開。「アオアシ」アシトと、「ショート・ピース」キヨハルの描き下ろしイラストがあしらわれたトートバッグが30名に、500円分のQUOカードが70名にプレゼントされる。応募には各作品の単行本に付属している応募券が2枚必要。応募方法などの詳細は帯に記載されている。締め切りは11月27日。

最終更新:10/30(月) 22:26
コミックナタリー