ここから本文です

【巨人】育成ドラ1比嘉、坂本ロードで支配下狙う

10/31(火) 6:06配信

スポーツ報知

 巨人の育成ドラフト1位、盛岡大付・比嘉賢伸内野手(17)が30日、岩手・盛岡市内の同校で井上チーフスカウト、柏田スカウトから指名あいさつを受け、“坂本勇ロード”で支配下登録を勝ち取る決意を示した。

 出身は大阪。坂本勇とは同じ遊撃で関西出身、東北に野球留学して甲子園出場と共通点は多く「坂本さんのような息の長い選手になれるように頑張りたい」と気合十分。春夏計3度甲子園出場。大会通算打率は10試合で3割3分3厘と大舞台に強い。「守備も打撃も理想です」と背中を追う。

 ◆比嘉 賢伸(ひが・けんしん)2000年1月12日、大阪府生まれ。180センチ、82キロ、右投左打。高校通算37発を誇る強打の内野手。今夏の甲子園では右越えソロを放った。

最終更新:10/31(火) 8:35
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合11/24(金) 4:15