ここから本文です

水曜日のカンパネラ、タイラー・ザ・クリエイター主催フェスに出演

10/30(月) 16:38配信

BARKS

先日、初の台湾単独公演を終えたばかりの水曜日のカンパネラが、10月28日(土)にタイラー・ザ・クリエイターが主催するLAの音楽フェステイバル<CAMP FLOG GNAW CARNIVAL2017>に初の日本人アーティストとして出演した。

◆水曜日のカンパネラ<CAMP FLOG GNAW CARNIVAL2017>画像

芝生が気持ちいい“FLOGステージ”のセカンドアクトとして出演した水曜日のカンパネラ。朝からカラフルなファッションに身をまとったキッズが集まる会場に、ピンクのスーパーロングスリーブシャツ、黒いエナメルパンツに、赤いシースルードレスを重ね裸足で登場した。

「チュパカブラ」のイントロが聞こえると、客席の中腹にある脚立の上にコムアイが現れ、「ツイッギー」「ウランちゃん」と、脚立の上で踊ったり芝生の上を裸足で走りまわったりと、パワフルにパフォーマンスを続けるコムアイの周りにどんどん観客の輪が広がり、コムアイと共に大移動をする。

「ユタ」でステージの上に登ると、ピンクのはためく布に包まれ登場した。「We are Wednesday Campanella from Tokyo!」と元気に叫び、ステージ上で踊り回る。「桃太郎」でウォーターボールが現れると客席から歓声が上がった。客席の上を行ったり来たり、転げ回り、歓声のなかでライブは終了、「Thank you for coming! Enjoy Camp Flog Gnaw!」と告げステージを去った。会場で「Wednesday! Wednesday!」と幾度もファンに呼び止められ、笑顔で会話するコムアイも見られた。

【セットリスト】
<CAMP FLOG GNAW CARNIVAL2017>@Exposition Park, Los Angeles
M1.チュパカブラ
M2.ツイッギー
M3.ウランちゃん
M4.ユタ
M5.シャクシャイン
M6.桃太郎(REMIX)

最終更新:10/30(月) 16:38
BARKS