ここから本文です

ハトが飛び出した! 放課後マジックショーに歓声 奄美市名瀬

10/30(月) 13:00配信

南海日日新聞

 鹿児島県奄美市名瀬の放課後等デイサービス「あすなろ」(川上富久代表)は28日、マジックショーを開催した。同市住用町出身の「たぁ坊」こと小林忠光さん(大阪府富田林市在住)が多彩な手品を披露して子どもたちを喜ばせた。

 同所の利用児童や保護者のほか、近隣の子どもたちにも来場を呼び掛けた。

 ショーはカードを使ったものから人体浮遊マジックまで、さまざまな手品が繰り広げられた。人の入ったダンボール箱に刀を刺す場面では会場から悲鳴も。その後、中の女性が無事に姿を現すと歓声や拍手が起こった。

 子どもたちは小林さんの摩訶不思議なマジックに驚きの連続で、夢中になってショーに見入っていた。

奄美の南海日日新聞

最終更新:10/30(月) 13:00
南海日日新聞