ここから本文です

「スポーツカー仕様のセンチュリーがいい」(トヨタ社長)

2017/10/30(月) 14:43配信

ニュースイッチ

章男社長らがモーターショーでトークイベント

 トヨタ自動車の豊田章男社長は東京モーターショーに合わせてドライバー「モリゾウ」として東京都江東区の自社施設でトークショーを開いた。司会の小谷真生子キャスターや、メジャーリーガーのイチロー選手と会場を盛り上げた。

 東京モーターショーで気になるクルマを問われた豊田社長は、2018年に全面改良して発売するトヨタの最高級車「センチュリー」を挙げた。「『GRMN』仕様のセンチュリーを1台つくってもらおうかな」と、スポーツカーの新ブランド「GR」の頂点モデルと組み合わせる発想に会場から笑いが起きた。

 「愛」については小谷さんに振って困らせる場面も。イチロー選手は「一方通行であるべき」と答えた。豊田社長は「許すにせよ切るにせよ、そこに愛がなければ冷たいものになってしまう」と語っていた。

最終更新:2017/10/30(月) 14:43
ニュースイッチ