ここから本文です

乃木坂46がペット保険CMキャラに就任! 秋元真夏「白石麻衣のペットに今すぐなりたい」

10/30(月) 13:29配信

AbemaTIMES

乃木坂46がペット保険に特化した損害保険会社「アイペット損保」の新イメージキャラクターに就任。10月27日に東京・ベクトルスタジオにて行われた、「アイペットWEB CM記者発表会」に白石麻衣、西野七瀬、秋元真夏、井上小百合、高山一実が登壇した。

【写真】乃木坂46がペット保険CMキャラに就任! 秋元真夏「白石麻衣のペットに今すぐなりたい」(他9枚)

CMには登壇者の5名に加え、同じく”ペット好き”を公言する若月佑美が登場し、10月27日より3篇が順次公開される。今回の発表会ではCM3篇が流されたほか、5人がCM撮影を振り返るなどのトークセッションを行った。

今回のイメージキャラクター就任に関して井上は「わんちゃんも猫ちゃんも飼っているので、今回はすごく光栄に思ってます」と喜びの声をあげ、続いて西野は「実家でわんちゃんを飼っていて今年17歳で結構おじいちゃんなんですけど、今回『アイペット』のお仕事ができてとってもうれしいです」と微笑んだ。大胆に猫のイラストが描かれたTシャツに身を包んで登場した秋元は「祖父母が猫を飼っていて結構馴染みがあるので今日は”猫派”になれてうれしいです」と話してから、「『アイペット』の魅力を伝えられるようにがんばります」と意気込んでいた。

彼女たちは今回のCMでスコティッシュフォールドのまなおくんとミニチュア・ダックスフンドのかずおくんと共演。会見場にはかずおくんとまなおくんが駆けつけ、白石と西野が抱きかかえながらトークに参加する場面も。まなおくんの声を担当した秋元は「猫の声ができて楽しかったんですけど、男の子の猫ちゃんだったのでかっこよくしなきゃと思ったら、意外とかわいらしい声でもOKでした」と振り返り、かずおくんの声をあてた高山は「何箇所かはアドリブで録ったんですけど…(秋元と)2人でブースに入って録ったので、すごい楽しかったです」と収録時のエピソードを語った。

また発表会の中盤では、メンバーがどんな飼い主になるのかを占う診断テストの結果が発表された。「厳しさの中に愛情たっぷりの先生タイプ」と診断された白石は「ペットは飼ってないんですけど」と前置きしつつ、「飼ったら責任を持って叱りたいし、褒める時は褒めたいので当たってると思います! うれしい」と声を弾ませた。続いて、「みなさんがペットになるとしたらこの5人の中で誰のペットになりたいか?」という質問コーナーが実施されると、秋元は「白石麻衣」と回答。「まいやんのペットになるなんて想像したことなかったですけど、いつでもなりたいって思っちゃう」と意気揚々に語ってから、「さっきも、もしペットを飼ったら厳しいときは厳しくして甘やかすときは甘やかすと言ってたので、まいやんの飴と鞭を浴びたい。すぐにでもなりたいです」と続けると、白石は「ちょっと怖い…」と苦笑いを浮かべていた。

イベント終了後の囲み取材では記者から11月7~8日に開催される乃木坂46初の東京・東京ドーム公演について質問が飛ぶと、秋元は「遠くにですけど描いてきた夢だった」と話した上で、「乃木坂の集大成として、走ってきた形というか、最終形態を見せられると思います」と自信を覗かせた。

最終更新:10/30(月) 13:29
AbemaTIMES