ここから本文です

カタルーニャ州首相プッチダモン 地元金星に歓喜、レアル相手に歴史的勝利

10/30(月) 19:30配信

SPORT.es

ジローナのレアル・マドリード戦での勝利に歓喜したファンの1人にカタルーニャ州首相カルラス・プッチダモンがいる。ここ数日間エスタディ・モンティリビでの観戦の可能性が取り沙汰されていたが、最終的に姿を見せることはなかった。しかし、ジローナの勝利にSNSで歓喜している。

カタルーニャ州首相であり、過去にジローナの市長も務めたプッチダモンは日常的に使っているツイッターにカタルーニャ語で「ジローナがモンティリビでレアル・マドリードに2-1で勝利(しかもサント・ナルシスの日に!)おめでとう!そして、勝ち続けよう!」と投稿している。

プッチダモンはこの歴史的勝利がジローナの聖人ナルシスの日であることを強調している。そして、お祭りに最高の形で華を添えている。

なお、カタルーニャでの政治的問題により難しい状況になることも予想されたが、試合はピッチ上もスタンドも素晴らしい雰囲気に包まれ、ジローナファンは幸運にも勝利を歓喜することができている。

(文:SPORT)

SPORT.es

最終更新:10/30(月) 19:30
SPORT.es

スポーツナビ サッカー情報